我が家の愛用品 カインズホーム×±0(プラスマイナスゼロ)のコラボアイテム

±0 プラスマイナスゼロ カインズホーム カインズ コラボ バスタオルも干せるハンガー

先日、カインズホームでバスタオルハンガーを買い足しました。

±0(プラスマイナスゼロ)というブランドとカインズホームのコラボ商品です。

もともと±0の製品が好きでいくつかのアイテムを愛用してきたので、
バスタオルハンガーを探していてカインズホームでこの商品が買えることを知った時は、テンションが上がりました。

±0の製品はとにかくシンプルでミニマルなデザインなので、様々なインテリアと相性が良いです。

バスタオルハンガーもこのシンプルなデザインとグレーのカラーに惹かれて、1年程前から愛用しています。

今回買い足したアイテムの他にも、愛用している商品があるのでまとめてご紹介したいと思います。

 

±0(プラスマイナスゼロ)×カインズ コラボ 愛用品1 バスタオルも干せるハンガー

±0 プラスマイナスゼロ カインズホーム カインズ コラボ バスタオル ハンガー

 

バスタオルハンガーを使って洗濯のストレス減

我が家には乾燥機がないので、乾くまでに時間がかかり雑菌が繁殖しがちな大判のバスタオルを使うなら、
フェイスタオルを2.3枚使えば全身と髪の毛まで拭けるし洗濯も楽でいいなと思っているのですが、

夫がバスタオルは譲れないと言うので、我が家では間をとってコンパクトなバスタオルを使っています。

コンパクトとはいえ、物干し竿に直接かけると場所を取るし、
ピンチハンガーにジグザグに干したりしても、ピンチを挟んだ形で固定されて乾いてしまうのが気になります。

見えないように畳むことはできるけれど(フェイスタオルはそうしている)でも気になる×日々=プチストレス。

そんなプチストレスを減らすべく、型崩れを防いで、省スペースで干せるバスタオルハンガーを使用しています。

グリップ式で物干しにがっちり固定できて、タオルをかける部分にもストッパーがついているので、風で飛んでしまう心配もありません。
(あまりに強風の日は洗濯バサミで補助した方がいいかも)

 

1本壊れて2本買い足して計3本になりました

我が家のバスタオルは夫婦2人分で4枚のみ。
基本的には毎日、天気が悪くても2日に1回は洗濯をするので充分足ります。

一回の洗濯につきバスタオルは2枚か4枚。
今までバスタオルハンガーは2本しか無かったので、
4枚一気に洗濯するときは、2枚は物干し竿に直接かけていました。

洗濯物の量が多いときはバスタオルハンガーがもう少し欲しいな…と思うこともありましたが、
基本的には2本で事足りていたので買い増しはしませんでした。

ところが、先日ベランダでグリップを握った時にパーン!という音と共に壊れてしまいました。
その時部品が飛んでいってしまったのですが、これがどう探しても見つからず、結局1本はダメになってしまったのでした。

いくら便利だからといっても、4本あったらそれなりに場所を取るし…と思っていましたが、
1本ではさすがに足りない。というわけで、もう1セット買い足して3本になりました。

洗濯用品はこのシリーズか無印良品のステンレスかアルミの商品で揃えて、グレーかシルバーで色味を統一しているので
アルミの折り畳みのバスタオルハンガーなども検討しましたが、1年で1本壊れてしまったことを考えてもリーズナブルだったので結局リピートしました。

折りたためることが条件。これと悩みました。

 

バスタオル『も』干せるハンガー

今回商品を買い足して、あれ?と気が付いた事。

名前の通り、バスタオル『も』干せるハンガーでした。
今まで2本しかなくて洗濯の度に使っていたので、バスタオル以外を干すなんて考えもしませんでしたが、
縮めたときのサイズは40センチなので普通のハンガーとしても使えるみたいです。

固定できるので、今後は風が強いときなどに活用したいと思います。

コンパクトになるので収納も省スペースですよ。

 

カラー展開

カインズホームとのコラボの商品は、オフホワイト・カーキ・グレーの3色展開です。

コラボ商品より若干割高になりますが、±0の商品として
同じものが色違いで出ています。

ベージュとディープブルーの2色展開。こちらも素敵な色。

 

 

±0×カインズ コラボ 愛用品2.3 フラットピンチ&コンパクトな小物まとめ干しハンガー

±0のシンプルな洗濯バサミ

±0 プラスマイナスゼロ カインズホーム カインズ コラボ 洗濯ばさみ

とにかくシンプルなデザインのフラットピンチ(洗濯バサミ)です。

無駄な装飾がなくて沢山入って安いのがお気に入り。

 

±0のミニマルなピンチハンガー

±0 プラスマイナスゼロ カインズホーム カインズ ピンチハンガー コラボ

小さめのピンチハンガーは、先ほどのフラットピンチを使用しているので、
壊れてしまっても付け直すことができます。

プラスチック製品なので経年劣化はしていくと思いますが、
今のところまだ新品のようにピカピカで、ピンチも一度も壊れていませんよ。

ピンチハンガーは耐久性を考えて、無印良品のオールステンレスのものを大小で揃えメインに使用していますが、
もう一つ小さめのタイプがあった方が便利だとこちらを買い足しました。

ピンチが均等に沢山ついているので、細々したものも、デニムパンツのような重いものも干しやすいです。

 

±0 プラスマイナスゼロ カインズホーム カインズ コラボ ピンチハンガー

おぉ…立った(笑)
写真を撮ろうと、置いてみたら自立しました。

だから何だって話ですが。

ひとりでいる時にこういうことがあって、この地味な感動を分かちあいたくて後で誰かに伝えても、
言葉じゃうまく伝わらない。ってことありませんか?だから何だって。

 

いずれもカインズコラボの方が割安です。でもこっちの色も好き。

 

±0×カインズ コラボ 愛用品4 カーペットクリーナー

±0 プラスマイナスゼロ カインズホーム カインズ コラボ カーペットクリーナー

カーペットクリーナーです。『コロコロ』って呼んでいる人も多いみたいですね。

シンプルな丸い形に細いハンドル。
一見持つ部分が細すぎて痛くならないか心配でしたが、
そんなに強い力で長時間使うものでもないので全く問題ありませんでした。

 

±0 プラスマイナスゼロ カインズホーム カインズ コラボ カーペットクリーナー

持ち手に穴があいていて、フックに掛けられるタイプの物が多いですが、
こちらは持ち手自体がフックになっていて、好きなところに掛けることができます。

見た目も良いので、手に取りやすい見える場所に掛けておいても。

我が家でも掃除用具はインテリア性のあるものを揃えて、見える場所に置いてあります。

 

±0 プラスマイナスゼロ カインズホーム カインズ コラボ カーペットクリーナー

持ち手にはロゴが。
今回のアイテムの中で唯一±0のロゴが入っています。

粘着テープを取り換える時はこのロゴの入った場所を外します。

ちなみに、粘着テープは無印良品の替えテープが使えましたよ。

 

あれ?ロゴの部分は一番下まで下げるのが正解みたいです。

 

まとめ

±0 プラスマイナスゼロ カインズホーム カインズ コラボ
こういった洗濯用品や便利グッズなどは、なぜか奇抜な色の物が多い印象ですが、
±0×カインズホームのコラボアイテムは、シンプルなデザインとインテリアに合わせやすい色展開なのに、ホームセンターで購入できてリーズナブルなのでおすすめです。

オフホワイトやベージュはナチュラル・シンプル・北欧などのインテリアにぴったりで、
カーキ・グレー・ディープブルーはヴィンテージやインダストリアルのような男前インテリアと相性バッチリです。

お気に入りのものを使うと家事も少し楽しくなりますね。

愛用できるアイテム選びは、無駄買いを防ぐためにもおすすめですよ。

カーペットクリーナーなども使用する場所ごとに置いておくと便利なので、
買い増しを検討している場合などは是非チェックしてみてください。

 


関連トラコミュ

トラコミュ
カインズホーム
トラコミュ
インテリア雑貨・家具・アンティーク
トラコミュ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活
トラコミュ
デザインのある生活
トラコミュ
暮らしを楽しむ

 

Pocket


▽▽Follow Me▽▽

follow us in feedly

Instagram


▽▽ランキングに参加しています▽▽ 応援クリックお願いします♫

シンプルライフ(プロ・アドバイザー)ブログランキング



スポンサーリンク

関連記事